OTTO ホーム > ブログ

ブログ

2016年3月 2日
セルビアへ行ってらっしゃい

こんにちは!

ピラティス オットーの灘です。


海外でもお仕事をされているお客様が出発前日にレッスンにお越しくださいました。

DSC_1175

N様、撮影のご協力ありがとうございます写真


次に帰国されるのは2か月先ということで、

長期海外出張の前に、多い時は週に3回詰めてレッスンに来られました。


セルビアでの生活中もピラティスに通いたいとおっしゃていて、

ピラティス愛好家の私は嬉しいかぎりです。


ちなみに、セルビアはこの辺り。

1456805037572

東欧になるそうで、クロアチアの東南にあります。


なかなかセルビアって知らないですよね・・・

日本からの経済支援もあって、セルビア人は親日家だそうですよ。

しかも、東日本大震災では、世界的にいち早く支援を行ってくれたのもセルビア。

当時では、ヨーロッパでトップの額を寄付してもらっていたなんて、、、

セルビアの方たちに感謝です。


お客様のセルビア愛を聞いていると、行ってみたいな~




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto

~兵庫県太子町、相生市、姫路市~

2016年2月29日
食後のピラティスにはご注意を

こんにちは!

ピラティス オットーの灘です。


『ご注意を!』が続きますが、、、

食後にピラティスをするときのお話。


食後にピラティスをして気分が悪くなることがあります。

これはピラティスに限らずなのですが、食後すぐの運動はオススメできません。

食後の運動は身体によくなさそう~なんて容易に想像できると思います。


食後は胃に血液が集まります。

そんな時に運動すると、消化不良が起こり、

気分が悪くなったり、お腹が痛くなったりします。


午後一のレッスンや夜のレッスンなど、

食事時のレッスンはご飯を食べるタイミングの調整が必要ですね。


約2時間前には食事を終わらせておくのが理想です。


私自身、お腹が痛くなった経験があり、

レッスンにまったく集中できなかった苦い思い出があります。


せっかくのレッスンが気分悪く終わるのはもったいないですから。


お食事時の時間帯でお越しのお客様は、

できるだけ食後に時間をあけてからレッスンしましょう!


IMG_20131102_123713



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto

~兵庫県太子町、相生市、姫路市~

2016年2月24日
風邪にご注意を

こんにちは!

ピラティス オットーの灘です。


先週から風邪でのキャンセルがちらほら・・

インフルエンザなどが流行っているようです。


私も以前はよく風邪をひいてましたが、

ここ数年はピラティスのおかげなのか、

風邪をひきにくくなりましたし、

ひいても症状が軽かったり早く治るようになりました。


また、最近では花粉症でお悩みの方も多いですね。

私自身、5年前に花粉症デビュー。

ピラティスしててもなるんですね~

なんて話が出たりもしますが、

ピラティスを始める前に花粉症になりました(笑)


それでも、ピラティスを始める前よりは症状が軽いことが多いです。

ピラティスのおかげ?

こじつけてますね・・(笑)


ただ、鼻炎の方なんかは、

ピラティスした後は、鼻がとおってる!

というお声をいただくこともありますよ。



どちらにせよ、皆さまも風邪にはご注意くださいませ。


DSC_1168




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto

~兵庫県太子町、相生市、姫路市~

2016年2月23日
久しぶりのウォーキングとストレッチ

こんにちは!

ピラティス オットーの灘です。


久しぶりにウォーキングをしてきました。

全身に血が巡っている感じがして、

すぐにポカポカ暖かくなります。


オットーのお客様の中には毎日ウォーキングされている方もいらっしゃいます。

継続は力なり! 尊敬します!



いつものウォーキングコースを歩いていたら、

今年も咲いてました。

終わりかけの蝋梅

DSC_1152

DSC_1167

DSC_1162


あと一週間早かったらな~・・

もっと鮮やかな黄色だったんでしょうね。


30分程だけ歩きましたが、身体がほぐれた気がします。

ウォーキングは、やっぱり気持ちいい!


さてスタジオでさらにバンドでほぐします。

DSCF4834




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto

~兵庫県太子町、相生市、姫路市~

2016年2月15日
頭を使ってリズムよくピラティスする

こんにちは!

ピラティス オットーの灘です。


ピラティスをするとき、身体の細部にまで意識を向けながら動きます。

要であるお腹周りはもちろんのこと、手や足の指先まで。


慣れてくると、リズムを変えたり様々なアレンジをくわえていきます。

Hundredの足をアレンジ

DSC_1118

K様、撮影のご協力ありがとうございます写真


慣れている動きにアレンジが加わると、

頭も使うので脳にもいい刺激になります。

よりお腹への意識も必要になり、慣れた動きが新鮮に感じたりします。


またリズムをとるのもいいんです!

カウントをつけることの多いピラティスはリズムを感じます。

神経伝達物質である「セロトニン」はリズムが大好き。

セロトニンは心を落ち着かせる幸せホルモン。

セロトニンが減ると、イライラや不安につながることも・・

セロトニンを分泌させるには、リズム運動が効果的。

ピラティスは有効ですね。

ちなみに、ガムをかんだりするのもいいようです。



ピラティスで、

セロトニン分泌を促し、脳へもいい刺激を与えましょう!




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto

~兵庫県太子町、相生市、姫路市~