OTTO ホーム > ブログ

ブログ

2013年11月 2日
秋模様

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキラキラ

11月がスタートしましたね♪

朝夕はかなり冷え込んできました紅葉
冬ももうそこまで来ています冬

季節の変わり目は、心身ともにバランスを崩しやい時期ですまっくろくろすけ
日々の忙しい生活に少しのすき間を作ってココロとカラダを調整していきたいですねらぶ②


オットーの玄関はただいま秋模様くり。 

 

 庭に咲いていたバラ
 

  母と姪っ子が作ったキノコの折り紙と義理姉のお父様が作られたカレンダー
 
 
これから寒くなると、動くことに対して億劫になりがち怒 

それに対して、免疫力の低下、冷えやむくみ、関節痛などが出やすい季節です。

身体を動かし、内側からポカポカ温かくすることで、
寒い冬もアクティブに乗りきりたいですねガッツ 
 

 



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto



2013年10月30日
ブライダルピラティス

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですきらきら!!


先日、私の幼馴染の大親友が結婚式を挙げられましたウエディング

その友人は今年に入ってから、ブライダルに向けてピラティスレッスンをスタートヨガマット

痩せたい!という目標でした。

女の子に生まれたなら、この日の輝く瞬間は絶対に綺麗でありたいと願うもの薔薇 キラキラ
最高の花嫁さまになっていただけるよう、陰ながら応援させていただきましたWハート


「姿勢をすらっと見せれるように」ということも意識しながらレッスンを進めましたかお

お仕事などがお忙しく、なかなか思うようにレッスンスケジュールが組めない中、
出来るだけ頑張っていただきました。


ご自身でも、食事管理などされていたのもあり、痩身効果は比較的早い段階で出ていました。


引き締めに関しては、もう少し時間があれば・・・・と思うところもありますが、

挙式当日の彼女は本当に綺麗でドレスも着こなしていらっしゃいました 


 


お力添えができたこと、本当に嬉しく思います好

いつまでもお幸せにchapel*



最後に、、、

 
親友たちとキャンドルサービスのお手伝いキャンドル 





たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto




 


2013年10月29日
冬の大敵に!

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキラキラ

先日のブログのつづき。。。

『リンパ』についてのお話です花


寒さが深まり、いよいよ冬の大敵 《むくみ》 が気になるかたも多いのではないでしょうか。

夜に近づくにつれ、足がパンパンに!! ブーツが入りません!!
なんて話をよく聞きます。


むくみはリンパ系の働きと関係があります。

そもそもリンパは、タンパク質や老廃物や細菌・ウィルスや脂肪や糖質などなど・・を運んでいます。
これらが多いとリンパに負担がかかり、その結果、むくむ!!のです。


リンパには、表在リンパ管と深部リンパ管があります。

★表在リンパ : 皮下に流れている 
→ 首元、鼠蹊部、脇の3か所から深部へ流れているので、マッサージすると良いと言われています。

★深部リンパ : 筋肉の中にも流れている
→ 筋肉を動かすと良い

リンパの循環は血流に比べてかなり時間がかかります。
血液は心臓がポンプの役割をしてくれますが、リンパの循環にはポンプの役割をする臓器がありません・・
そこで、リンパの循環にかかわるのが、筋肉や外部からの刺激(マッサージ)なのです。


ただ、マッサージなどの外部からの刺激は表在リンパに対してはアプローチできますが、
局所的には効果があっても全身のむくみ取りに効果があるわけではないことも事実。


アプローチしやすいコトとして、やはり筋肉を動かすことがあげられるとおもいます上げ上げ

筋肉量が多い人ほどむくみにくい!
(=皮下脂肪が多い人はリンパが流れにくい)

また、意識的に呼吸をすることで横隔膜がポンプの役割をしてくれるので
深部リンパにアプローチできます。


むくみが気になるお客様で、レッスン開始して半時間たたないうちに
むくみがどんどん解消しているのを実感される方もいらっしゃいますハート



ピラティスやヨガで筋肉や関節、手足を動かし、
深部のリンパや四肢のむくみにまでアプローチできると

冬の大敵とさよならできるかもしれませんねおんぷ


多くの要因の一つ、筋力不足によるむくみについて焦点をあてました。



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto




2013年10月26日
ピラティスとヨガで利尿効果

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキラキラ


先日、レッスン中にお客様がトイレに行かれました。
『なぜかレッスンの時に行きたくなるんです』



他にも、汗をかきずらく、尿の回数も少ない方が、

『レッスン中は、じんわり汗が出ます』
と言って頂いたり、レッスン中はトイレに行かれたりしますGOOD


私の考えでは、

ピラティスで深層部の筋肉をつかい、ヨガのねじるポーズや普段の生活ではしない逆転系のポーズをとることで、

血流やリンパの流れを改善したり、内臓を刺激しているからではないかと思うのです!!


リンパの流れは、さするだけでも少しは流れやすくなりますが、
深層部にあるリンパは筋肉を稼動さてあげないと流れが改善しません。

血液のように老廃物を運ぶリンパの流れが滞ることで、むくみの原因になりますし、
免疫力の低下にもつながることもあります。


老廃物をしっかりだし、新しいエネルギーを体内に取り込むことは
心身にとってとても大切なことにこちゃん
 
ピラティスやヨガの効果としても、重要なポイントになると思います。


 


次回はリンパについてのお話をさせていただきますクローバー



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto





2013年10月22日
おもしろエクササイズ

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキラキラ


かわいすぎる動画を見つけてしまいました猫 (とあるブログより
猫好きの私にはたまりませんらぶ②






猫ちゃんを落とさないように!!と慎重になり、動きもより洗練されるかもしれませんきゃ


色んなトレーニングあるんですね笑




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto